急救中心的环境清洁/救命センターの環境整備
2018.07.27
日本大学医学部附属板橋病院+軽作業

急救中心的环境清洁/救命センターの環境整備

急救中心的环境清洁/救命センターの環境整備

这周做了急救中心的环境清洁工作。急救中心的病人要比普通病栋的病人病情严重一些,基本上都是急救车送来的病人。工作内容和普通病栋大体一样,只是在感染性病房的时候,需要换上长袖的蓝色一次性围裙。并且戴手套的时候把袖口罩住。病房的清洁做完之后,把围裙和手套都扔在病房里的垃圾桶里。只是一个小时的工作,结束后就回到普通病栋继续工作。


今週は救命センターの環境整備を行いました。
救命センターの患者さんは普通の病棟より、病状がもっと重いそうです。方々から患者さんが救急車で搬送されてきます。

ここの環境整備と普通の病棟の環境整備は大抵同じですが、ただ感染症の部屋に入る時、特別なエプロンをかけなければなりません。
袖ありの青いエプロンです。そして、手袋をはめる時、袖口を一緒に手袋に入れます。
部屋の掃除を終えると、エプロンと手袋は外に出さずに部屋の中の感染性ゴミ箱に捨てます。

救命センターの環境整備は一時間で済ませるので、終了したら、普通の病棟へ戻り、また働きます。

ZHOU
Kenrin Zhou
看護助手

中国出身。四川大学海外教育学院卒業後日本へ来日。現在日本語学校にて日本語勉強中。シンカナースにて看護助手業務(看護助手)に従事。

好きなこと:読書、トレーニング、映画鑑賞

ZHOU's OTHER EPISODE
この病院にエントリーする