助手の見出しなみ
2018.08.10
日本大学医学部附属板橋病院+外来助手

助手の見出しなみ

助手の見出しなみ

医療に関わる業務ですので、身だしなみも十分な配慮が必要となります。

女性の場合、髪が長い方や髪が肩につく方はお団子にまとめる必要があります。

サービス業としての当然な配慮もそうですがケアの際に髪の毛が、患者さんにかかってしまったり、介助の妨げになることがあります。

爪も短めにするのも必須です。

これらのことは
患者さん、自分の双方を守るために必要な事なのです。
爪が伸びていると患者さんを傷つけてしまう可能性もありますし、衛生的にも爪に汚れがつき感染源になることもあります。

自分の身を守り、患者さんも守るという大切なことですので身だしなみは十分に整えて看護助手の業務に臨みましょう。

KOIZUMI
Shunichi Koizumi
ナプリ人材本部 ナプリプラス人材部

国士舘大学工学部機械工学科卒業。ソフトウェア会社SE、コンビニエンスストア副店長を経て シンカナースにて看護助手業務(外来助手、病棟助手)に従事。

好きなこと:音楽鑑賞、ゲーム

KOIZUMI's OTHER EPISODE
この病院にエントリーする