2018.08.17

登竜門

登竜門

日大板橋病院の看護助手の仕事において身体介助は多くありません。

ここでいう身体介助とは患者さんの食事、入浴、排泄、清拭(身体拭き)のお手伝いを指します。

看護助手として働きたい方にとっては登竜門的なところだと思います。

慣れてきたら車椅子、ストレッチャーへの移乗の際、多少手伝うことがあるかもしれませんが、それほど負担ではないですし、初歩の初歩から勉強することができます。

看護助手の仕事に興味がある方や、これから働いてみたい方は是非日大板橋病院で働いてみては如何でしょうか。

NAKADA
Takahisa Nakada
ナプリ人材本部 ナプリプラス人材部

東亜大学デザイン学部デザイン学科卒業。印刷会社にてデザイン関連、POP製作を経てシンカナースにて看護助手業務(外来助手、病棟助手)に従事。

好きなこと:サッカー、ひたすら寝る

NAKADA's OTHER EPISODE