2018.08.17

移送の伝達

移送の伝達

クラークの業務の中で電話対応があります。
外線がかかってくることもあれば病院内の内線もかかって来ます。

例えばですが
レントゲン室から
「〇〇〇〇さん(フルネーム)をレントゲン室にお連れしてください」と連絡が入ります。
メモを取り、復唱して必ず確認します。
その後、担当の看護師さんに確認して、助手さんへ連絡し移送に向かってもらいます。

似たお名前の患者さんが入院されていたり病院にはたくさんの方がおられますので、
間違えないようフルネームと場所をしっかりとメモして、復唱すること
お連れする場所も間違えてしまうととても問題です。

基本デスク周りにいるクラークですが、
まわりに動いてもらう分、きちんとした情報を伝達することが重要となります。

復唱することは意識をしないとなかなか出来ませんので
しっかりと復唱して正しい情報を発信して行きましょう。

ARAKI
Fumiya Araki
ナプリ人材本部 ナプリプラス人材部 部長

東洋大学文学部日本文学文化学科を中退。フードデリバリー会社にて営業を経てシンカナースにて看護助手業務(病棟クラーク、外来助手、病棟助手など)に従事。介護職員初任者研修を所持

好きなこと:映画鑑賞(バック・トゥ・ザ・フューチャー)、音楽鑑賞(B’z)、カメラ、飲み会の参加

ARAKI's OTHER EPISODE