2018.12.07

メモ用紙の補充

メモ用紙の補充

クラークではステーションの受付にいて電話対応もします。
電話をしながらメモを取る、復唱することが大切だと学びました。

ただクラークだけでなくステーションにいる皆さんが電話を使用します。
そのためメモ用紙を作っておかないとすぐに無くなってしまいます。

もう不要になった紙の端っこだったり、リサイクルで
紙を切り取ってメモ用紙を作っておきます。

メモがないとステーション全体が困ってしまうので
必ずちゃんとあるか日々確認することは大切です。

細かなところもしっかり確認できるクラークになりたいですね!

ARAKI
Fumiya Araki
営業部 営業2課 課長

東洋大学文学部日本文学文化学科を中退。フードデリバリー会社にて営業を経てシンカナースにて看護助手業務(病棟クラーク、外来助手、病棟助手など)に従事。介護職員初任者研修を所持

好きなこと:映画鑑賞(Back to the Future)、音楽鑑賞(B’z)、カメラ、飲み会の参加

ARAKI's OTHER EPISODE