クラーク業務を経て
2019.01.11
昭和大学附属烏山病院+看護助手

クラーク業務を経て

クラーク業務を経て

こんにちは。
どうも、曽我です。
お正月ムードもすっかりなくなり、いつも通りのさむーい冬に元どおりですね。早く暖かくなってほしい…。

私普段は看護助手として病院に勤務しているのですが、最近はなんと病棟クラークの仕事をしています。
と言ってももうすぐまた看護助手に戻ります(笑)
クラークの引き継ぎのタイミングで色々とあり、約2週間クラークが不在の期間が出来てしまった為、私がピンチヒッターでやることになりました。

以前違う病棟でのクラーク経験があったので、そこまで大変に思うことはなく、むしろ段々思い出してきて、よし!もう分からないことほぼ無い!というタイミングで次のクラークの方に引き継ぐことになったので何だか少し残念な気持ちです(笑)

ただ、クラークとして働いている間は看護助手のことが客観的に見れるようになり、改めて先輩助手の凄さがわかったり、自分に足りない物が何となくわかったような気がしました。

非常に短い間でしたがクラークでの勤務は非常に良い経験になりました。

 

SOGA
Eikichi Soga
ナプリ人材本部 ナプリプラス人材部

高千穂大学経営学部経営学科卒業。シンカナースにて看護助手業務(病棟クラーク、外来助手、病棟助手)に従事。介護職員初任者研修を所持

好きなこと:ゲーム(スマホゲーム、TVゲーム等)、お酒(ビール)

SOGA's OTHER EPISODE