人に感謝されること
2019.02.22
日本大学医学部附属板橋病院+病棟クラーク

人に感謝されること

人に感謝されること

みなさんお疲れ様です。

先日、患者さんのお買い物の付き添いで一緒に売店に向かいました。
その患者さんはコーヒーが大好きな方でコーヒーの話や
スポーツの話、天気の話やお菓子の話など色々と話をしながら付き添いました。

入院していない人からしたら普通の話かも知れません。
ただ長く入院している患者さんからすると
誰かが訪ねて来なければ会話する機会がないそうで、
一緒に話をしながら売店まで買いに行くことはとても楽しく嬉しかったと
お部屋に戻った際に教えてくれました。

基本的には書類を処理していることが多いクラーク業務ですが、
患者さんとお話することもあります。
雑談だったとしても嬉しい人がほとんどです。

黙って書類の整理だけするのではなく、
病院で働いているということを忘れないようにして頑張りましょう

ARAKI
Fumiya Araki
ナプリ人材本部 ナプリプラス人材部 部長

東洋大学文学部日本文学文化学科を中退。フードデリバリー会社にて営業を経てシンカナースにて看護助手業務(病棟クラーク、外来助手、病棟助手など)に従事。介護職員初任者研修を所持

好きなこと:映画鑑賞(バック・トゥ・ザ・フューチャー)、音楽鑑賞(B’z)、カメラ、飲み会の参加

ARAKI's OTHER EPISODE
この病院にエントリーする