2019.03.15

きちんと申し送りをする

きちんと申し送りをする

クラーク業務は
後回しにしてしまうと溜まってしまう業務も多いです。
なので基本的にはその日のものはその日のうちに終わらせるのがいいとおもいます。

しかし勤務の関係上、
お休みの日に患者さんに渡さないといけないものや
書類が出る時もあります。

そういう時は、兼務してくれる事務さんや
病棟の看護師さん、管理者にきちんと引き継ぎましょう。
何がどこまで終わっていて、これだけ渡して欲しいと
綺麗にまとめておけば周りが必ず手伝ってくれます。

自分だけだと思わずみんなで力を合わせて行くことも大事ですね。

ARAKI
Fumiya Araki
営業部 営業2課 課長

東洋大学文学部日本文学文化学科を中退。フードデリバリー会社にて営業を経てシンカナースにて看護助手業務(病棟クラーク、外来助手、病棟助手など)に従事。介護職員初任者研修を所持

好きなこと:映画鑑賞(Back to the Future)、音楽鑑賞(B’z)、カメラ、飲み会の参加

ARAKI's OTHER EPISODE